採用情報

社員紹介

時枝洋志インタビュー

チームワークが良く、
支え合う仲間がいることは
最大の魅力
NTTフィールドテクノ
経営企画部 企画部門 経営企画担当
時枝 洋志
母の勧めで商社からNTTフィールドテクノに転職、パソコンすら未経験の状態からスタートした時枝さん。これまで多くのお客さまの通信に関するお悩み事を、持ち前の明るさと社員同士のチームワークで解決してきた経験が現職に活かされています。仕事を通じて感じる会社の魅力を、語ってくれました。
前職についてお教えください。
商社の営業担当でした。高いノルマをクリアするのはやりがいがありましたが、その分休日勤務が多くなり、プライベートの時間を削って働いていました。働く環境を変えることで、リフレッシュする時間を持ちたい。新しいことにチャレンジしたいと思い、転職を決意しました。
NTTフィールドテクノへの入社動機についてお教えください。
入社動機
商社を退職後、私の母が「こんな求人がある」と勧めてくれたのが、NTTフィールドテクノでした。母にすれば「NTT西日本グループだから安心」という気持ちが働いたのでしょう。ネットワーク系への興味や、スキルは全くなかったですが、「入ってから頑張ろう!」という気持ちでした。入社するまではパソコンにも触れませんでしたから。
現在の業務についてお教えください。
業務
会社全体の事業計画や業務の仕組みを決める部署に所属しています。NTTフィールドテクノの将来がかかっている重要な仕事です。現場での経験を活かし、現場の想いを柔軟に取り入れながら、戦略の企画立案を行っています。
NTTフィールドテクノへ入社して良かったことを教えてください。
入社するまでは通信に関する専門スキルが全くなかったため不安でしたが、入社後様々な通信設備に関するスキルアップ研修が用意されていたため、スムーズに故障修理業務に従事することができるようになりました。また、入社当時はベテラン社員の多い職場でしたが、この10年でぐっと若手社員が増えました。向上心が強い人も多いので、いい刺激を受け、自分自身の成長につながります。
今までの大きな成果を教えてください。
雰囲気
私が入社後4年間現場にいた時に感じたのは、修理対応する現場までの移動時間が長い、営業所と修理作業者の都度連絡の手間がかかるということでした。これらの無駄を省き、効率的な作業者の手配を実現するため、位置情報を活用したシステムを企画・開発しました。作業者のスキルや位置情報、案件一覧を地図画面で確認できるので、スキルに応じた現場配置も瞬時に行えます。以前よりもきめ細やかなマネジメントが可能となったので作業者のやる気を引き出すことにもつながり、生産性の向上に貢献できたと思います。
今までのキャリアアップについて教えてください。
お客さま宅におけるNTT通信機器の故障修理を行う現場や光回線の開通工事に関わるなど、様々な経験を積みました。その体験を活かして、現場の社員をマネジメントする部門では様々な改善、問題解決に取り組むことができたと思います。今は本社で会社全体を見ているので、現場の声をフィードバックできる立場ですね。
キャリアアップ
NTTフィールドテクノで働く魅力についてお教えください。
NTTフィールドテクノでは現場部門、マネジメント部門と色々な仕事があり、それぞれ抱える業務課題も違います。様々な業務にかかわることは、僕にとってはモチベーションの源になっています。そして、社員同士のつながりが深く、困ったときには助け合える事が最大の魅力。チームで進めていく仕事なので、横のつながりは大切な要素です。 日々違うお客さまと接し、怒られることもあれば、すごく喜ばれることもある。NTT西日本グループの代表としてお客さまに対応できることが、やりがいになっています。新たな事にチャレンジできる会社だと思います。また、オンとオフのメリハリがあるため、日々充実しています。
今後の目標
今まで様々な業務を経験し、色々な人を知り、視野を広げてきた結果、多角的な視点で問題にアプローチできるようになりました。次のステップにつなげるため、さらに経験を積み、1日1日を大事にしていきたいです。今まで頑張ることができたのは、人との接し方、お客さまへの考え方などを共有できる上司や仲間のおかげ。そういう社員が増えれば、会社は絶対良くなる。自分も周りをやる気にさせることができる社員であり続けたいと思っています。
お問い合わせはこちら

各種お問い合わせについては、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

NTT西日本グループの取り組み
災害に対する取り組み

「171」、「web171」、
「体験利用について」

お願い!

電話線の垂れ下がり等、
不安全な通信設備を見かけ
ましたらこちらへ。

通信サービスの使命

維持すべき安心と信頼を守
る取り組みをご紹介します

NTTグループリンク

NTTグループ各社のホーム
ページへはこちらから。